読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ても醒めても

まだ本調子じゃない

どるちぇ

 ネスカフェのドルチェグストを二年前ぐらいに購入して、それ以来重宝している。
 うまいと思って飲んでいるが、他のコーヒーを飲まないので、正味のところどれほどうまいのかは分からない。
 カフェや喫茶店に入らないし、コンビニコーヒーや他のコーヒーマシンを試したこともない。
 缶フェチなので缶コーヒーが好きだったが、ドルチェで飲むようになってからは缶コーヒーなんて飲めなくなった。
 ていうか缶コーヒーは、あれはコーヒーなのか……? というレベル。
 (ちなみに缶フェチとは書いたが、特にフェティッシュな意味合いはない。
  ただ、ペットボトルと缶なら口に触れたときの感覚が後者の方が圧倒的に好きで、
  ペットボトルと缶を選択できるときは常に缶を選んでいる。というだけのこと。
  缶はクチのサイズの関係で流出量と喉に当たる角度が最高に自分に合っているらしい)

 それでドルチェの味って、ぶっちゃけどうなのよ、と検索してみたが上位に出てくるのは吐き気を催すような広告記事ばかり。
 どういうワードを検索にかければぶっちゃけたナマの声が聞けるのかよく分からない。

 自分の好みでいうとレギュラーブレンドはかなりおいしい。
 次いでリッチブレンド。量が多くてクセが少ないから朝食にチョイスしやすい。
 モカブレンドもときどき飲むといい。

 オリジナルブレンドはまろやかすぎて、どうも。

 ローストブレンドは、一時期はまっていた。
 去年の今頃か。
 冬が終わって夏が来て、ホットコーヒーから遠ざかると、舌が苦みへの耐性を失って、ローストが苦すぎるように感じた。
 そういうわけでレギュラーが安定してうまいと感じる。

 エスプレッソは疲れたときに飲むと異様にうまい。
 あとはコーヒー飲みたいけど他の飲料で腹がたぷたぷのときに。量が少ないからという理由で選ばれる。少量ってのもアドバンテージになるんだなと。




 コーヒーは苦みより酸味が好き。
 リッチブレンドは前バージョンであるモーニングブレンドより酸味が増したらしいが、自分はモーニング時代の方が好きだった。
 酸味増したのに、なぜだろう。
 やっぱり苦みやらコクやらあってこその酸味なのだろうか。

 美味いコーヒーってのがどんなものなのか、どこへいけば教えてもらえるのだろう。
 他人が淹れてくれたコーヒーや、疲れているときに飲むコーヒーはうまい。それだけ知っていれば十分という気もする。